神奈川県の物件情報

神奈川県の物件情報 神奈川県の物件情報 神奈川県の物件情報

神奈川の新築一戸建てに関する相場

神奈川県で新築一戸建てを建てたい場合、大体の相場ですが5000万円台からと考えたほうがいいでしょう。ただ、神奈川県といっても、場所が広く場合によっては、いわゆる田舎暮らしが可能な地域も神奈川県です。都心部に近く、通勤に便利な横浜となれば、やはり非常に価格は上がってきます。公共交通機関の便利さが上がれば上がるほど8000万円台から、というびっくりするような価格設定もありますが、将来的な不動産としての価値は非常に高いでしょう。

沿線に沿った場所であれば、やはり不動産としての価値が高いため、新築一戸建てとなると建売住宅でも5000万円台からとなり、25坪前後の土地に二階建ての建屋となる形が多く目立ちます。

最近主流は軽量鉄骨で建てられた物件が多く、広い空間を確保できる工法で工夫されたリビングは20畳ほどあるようなパターンも見受けられます。天井が高いことも多く、リビングの吹き抜けタイプも大変人気の間取りになっています。神奈川の特徴として、ほんの少しでも沿線から離れてしまうと、グッと田舎感を得られるスローライフを目的とした人たちに人気の土地が広がります。

image

車が必須になる可能性が高い地域ですが、土地の価格が驚くほど抑えられており、50坪で1500万円台からも夢ではありません。

神奈川で販売されている戸建ての特徴としては、交通の便に関して大きく左右されるといっても過言ではないと思われます。バスの本数も、沿線から離れただけで本数は減りますので、通勤通学には非常に不便です。近所にスーパーや病院等々がある場合は、大きな区画を持った建売住宅地域が広がり、街並みも新しくとてもきれいに整備されています。

対して、昔からあるような地域になると、入り組んだ道路や道幅も狭いということが多々見受けられます。狭い私道の奥に広がる大きな土地というのも多いです。一見、マイナス面のように感じるため、そういった土地は価格が抑えられていることも多く、立地条件がいい割には相場以下の価格で購入できることもあります。